これはどちらもポンドドルの15分足チャートですが、
左はトレンドハックFXの複数時間軸の確認をした、精度の高いトレード。
右は1つの時間軸だけに固執した、精度の低いトレード。

これからお話するすべては、両者のトレードの違いに深く関わることです。
単なるセールスレターだと思わずに、1つ1つ読んでいってほしいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウ理論+サポート・レジスタンスライン

相場の概念は、実は100年前も今も変わりありません。

  • 上昇トレンド
  • 下降トレンド
  • レンジ相場
  • トレンド転換

賢人がこの4つの相場状態をどのように定義したのか。

最も古典的なトレンドの定義は今も世界中のプロトレーダーが意識するポイントです。

  • トレンドは上昇なのか下降なのか
  • トレンドはいつまで続くのか。
  • トレンドはどこで反転しやすいのか。

大多数のトレンドの向きと、小さなトレンドが反転するポイントは、どこが意識されやすいのか。

長期時間軸の確認を含め、ダウ理論・ライン・MAを駆使することで、どのようにトレンドが続くのか、転換するのか理解できるようになります。

上昇トレンドとは何か。下降トレンドとは何か。またそれが崩れるトレンドの転換とは何か。レンジとは何か。

トレンドを捉えたら、あとは無駄なエントリーを減らし、優位性の高いエントリーポイントを待ち構えるだけです。

今まで複雑に感じられた複数時間軸の見方が体系的に整理され、相場の波を捉えられるようになっていることでしょう。

    <!--▼フッター▼--> <div id="footer"> <div id="footer_content"> <!-- ここから削除・改変不可 --> <span id="ad1"><script type="text/javascript">var j = '42';</script><script type="text/javascript" charset="utf-8" src="https://admin.blog.fc2.com/i/image/janre.js"></script></span><noscript><p>FC2Ad</p></noscript><!-- spotad:0 --><!-- genre:42 --><!-- sp_banner:1 --><!-- passive:1 --><!-- lang:ja --><!-- HeadBar:0 --><!-- VT:blog --><!-- nad:0 --> <!--/ ここまで削除・改変不可 --> Copyright &copy; <a href="http://trendhackfx.blog.fc2.com/">トレンドハックFX トレンドと反転の真実</a> All Rights Reserved. </div> </div> <!--▲フッター▲--> </div> <!--△ガラス部分大枠△--> <!--▽下部背景▽--> <div id="b_background"></div> <!--△下部背景△--> <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="//static.fc2.com/comment.js" defer></script> <script type="text/javascript" src="//static.fc2.com/js/blog/blog_res.js" defer></script> <div id="fc2_bottom_bnr" style="position:fixed;z-index:10000;left:0;bottom:0;width:100%;display:block;filter: progid:DXImageTransform.Microsoft.Gradient(GradientType=0,StartColorStr=#70000000,EndColorStr=#70000000);background:rgba(0,0,0,0.7);"> <div id="fc2_bottom_bnr_img" style="display:block;width:728px;height:94px;margin:0px auto;padding:10px 0px 14px;"> <iframe src='//assys01.fc2.com/1346' style='width:728px;height:90px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1505" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --> <div style="color:#C0C0C0;text-align:center;font-size:9px;margin:0px;padding:2px 0px 0px;">上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。</div> </div> <span id="fc2_bottom_bnr_close" style="cursor:pointer;display:block;position:absolute;padding:5px;top:0;right:0;width:20px;height:20px;opacity:0.8;max-width:100%;max-height:100%;"> <img src="//blog-imgs-61.fc2.com/t/e/s/test0006/fc2_bottom_bnr_close.png" width="20" height="20" style="border:none;width:20px;height:20px;max-width: 100%;" /> </span> </div> <script type="text/javascript"> (function(w, d) { var area = d.getElementById('fc2_bottom_bnr'),areaStyle = area.style; var getScrollMax = function() { return d.documentElement.getBoundingClientRect().height - w.innerHeight; }; var getScrollCurrent = function() { return d.documentElement.scrollTop || d.body.scrollTop; }; var overlayPosition = function() { if (getScrollMax() > getScrollCurrent()) { areaStyle.bottom = 0; areaStyle.top = 'auto'; } else { areaStyle.bottom = 'auto'; areaStyle.top = 0; } }; var closeBtn = d.getElementById('fc2_bottom_bnr_close'),close = function() { area.style.display = 'none'; }; if (w.addEventListener) { w.addEventListener('resize', overlayPosition, false); w.addEventListener('scroll', overlayPosition, false); closeBtn.addEventListener('click', close, false); } else { w.attachEvent('onresize', overlayPosition); w.attachEvent('onscroll', overlayPosition); closeBtn.attachEvent('onclick', close); } })(window, document); </script> </body> </html>